FC2ブログ

どろんぱの部屋

今を大切に。遊びも遊びも仕事も・・・ね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北2年目、じっとしていたらすぐに終わってしまいそう・・・。

今回は東北で過ごす貴重な3連休とあって、以前から勧められていた

世界遺産の平泉に行くことにしました。


6時前に家を出て、下道約3時間。

朝一は渋滞もなくて気持ちいー!

県北の初夏の緑を楽しみながら9時前に到着。


まずは、中尊寺で入口の月見坂です。

少々急な坂ですが、両側に立派な木々が立ち並びます。

凛とした感じがたまらなく身に沁みます。
hiraizumi1.jpg

正直、神社仏閣にはほとんど興味はないけど、世界遺産ですし・・・

時間はたっぷりあるので、一つ一つ説明を読破しながらゆっくり進みます。
hiraizumi3.jpg

本堂です。なかなかご立派です。
hiraizumi2.jpg

これ以外にも、大小さまざまなお堂を順番に巡り、

いよいよ最後の金色堂。

んー撮影禁止なんで、外から。
hiraizumi4.jpg

この中に大切に収められていました。キンキラキン!

これではいまいち感動が伝わらないですねー

歩くこと約2時間

最後の方は、活字に疲れて流し読みしてたような・・・よく覚えてないし(笑)

だから仕方がないんです(笑)


さてさて、次は毛越寺です。

最初は読み方すらわからなかったけど、行きますよ・・・世界遺産ですから。
hiraizumi7.jpg

こちらがご本堂。
hiraizumi5.jpg

毛越寺は、ほとんどの施設が過去に焼失してしまい、

平安時代の浄土庭園が見どころとのこと。
hiraizumi6.jpg

とてもきれいに整備された庭園でなかなか見ごたえがありましたが、

やっぱり広すぎて伝わらない。

自分の脚で見に行かなあかんということかな。

ここでも、約1時間歩いてクタクタ。

活字にもいいかげん飽きたので、これにて世界遺産観光終了。


せっかくなので、帰りに鳴子温泉に立ち寄り、

唯一の共同浴場『滝の湯』に浸かってきました。

ここは、大好きな白湯硫黄臭の、いかにも温泉!って感じの湯です。

なかなかないんですよねー、しかも入浴料150円!!
hiraizumi8.jpg

これにて、日帰り旅行終了。


さて、翌日は早朝から食材調達を兼ねて仙台新港でサビキ釣り。

その後、塩釜魚市場で夕食をゲットしてきました。
hiraizumi9.jpg

あー甘うま!

こうして食べれるのは8月までらしい、また行こう!
スポンサーサイト
コメント

渋いっすね。
自分もあまりそういう所にはいかないのですが、伊勢神宮で写真撮った時にうまく撮れなかったのは覚えています。目で見て、その時に感じた雰囲気はなかなか撮れないッス。糖質ゼロがいいっすね(≧∇≦)
2016/07/19(火) 21:39:13 | URL | ろんべえ #-[ 編集]

>ろんべえくん
それなりに感動して帰ってきたけど、こういう写真って
なかなか伝えるの難しいね。
不動明王の顔が勇ましい・・・とか、言われてもわからんし(笑)
まだまだこの手の観光が続きそうです。最終年なので・・・。
2016/07/24(日) 20:57:03 | URL | どろんぱ #qhVXTLRM[ 編集]

俺も行ったっす。金色堂
キンキラキンでよくぞここまで贅をつくしたなぁと
いう印象があるだけで、活字は一切頭に残ってません。
それより、このウニって・・・贅沢だなぁ
2016/07/31(日) 18:14:59 | URL | もきち #-[ 編集]

>もきちさん
そうそうキンキラキンですよね。
ここまでせなあかんのかなぁー的な(笑)
ウニは、甘かったですねー、もっと経験したいッス!
2016/07/31(日) 22:11:20 | URL | どろんぱ #qhVXTLRM[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doronpa7.blog49.fc2.com/tb.php/259-ec142f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。